奇跡のリンゴの木村秋則さんが宇宙人と遭遇した話は有名です。
 
前にもブログで紹介していますので読まれた人はいるかもしれません。
 
今日はやはり有名人でUFO、そして宇宙人に遭遇した人をご紹介します。
 
それは、なんとあの有名なジョンレノンです。
 
ジョンレノンは自分の大好きな歌手の一人です。
 
1980年12月8日にジョンレノンが射殺された時は、悲しくてジョンレノンのファンの友人とお酒を飲んで死を悲しんだ記憶があります。
 
じつは
 
そのジョンレノンが宇宙人と遭遇したのは殺された現場で、ジョンレノンがオノヨウコと暮らしていたニューヨークにあるダコタハウス(高級集合住宅)です。
 
その住まいに宇宙人は訪れたようです。
 
そのときの内容を書いた記事では
 
ジョンレノンはダコタハウスの7階の家でオノヨウコと寝ていました。
 
しかし
 
突然、目が覚めたそうです。
 
ドアから強烈な光が漏れていたそうで、侵入者か、あるいはアパートが火事になっているのかと思ったそうです。
 
ジョンレノンはベッドから飛び起きてドアを開けました。
 
すると
 
なんと宇宙人が四人もいたそうです。
 
それはなんと昆虫のような小さな宇宙人でした。
 
すぐに
 
ジョンレノンは追い返そうとしましたが、何か見えない力で押し返されたようです。
 
そして
 
気づいたときにはベッドに戻ってオノヨウコの隣で寝ていたそうです。
 
そして、不思議なことにジョンレノンは金の卵のようなものを手に握っていたそうです。
 
この不思議な体験は殺害される5年前の1975年のようです。
 
そして
 
その一年前の1974年にはやはりニューヨークでUFOを目撃しています。
 
ジョンレノンが宇宙人からもらった金の卵は現在、ユリゲラーが所有しているようです。
 
ユリゲラーはいろいろとその物体を調べたようですが、地球にはないものだという検査結果が出ています。
 
ちなみに
 
ユリゲラーがその金の卵を持つと腕の毛が逆立つようです。
 
金の卵は何か発信しているのかもしれませんね。
 
そして
 
ユリゲラーは自分の御守りとして全世界に金の卵を持って行かれているようです。
 
しかし
 
宇宙人は何の目的でジョンレノンの自宅を訪れたのでしょう。
 
亡くなった今では何もわかりません。
 
しかし、ジョンレノンが羨ましいです。
 
いつかは自分も宇宙人と直接会いたいものです。
 
金の卵もとても興味ありますよね。
 
でも願えば叶うですね。
 
宇宙人と会うのを楽しみにしていこうと思います。
 
もし宇宙人に会えたら真っ先にブログで書かせていただきます。

このブログを読んでいただいたあなたにたくさんのいいことが起こりますように。


★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


*遠隔ヒーリングを専門とする【遠隔気功研究所】では
遠隔気功を通して、
夢を叶えて幸せな人生を送るお手伝いをさせていただいています。
遠隔ヒーリングを受けて、シンクロを引き寄せてみませんか?
ぜひ下記からご覧下さい。
「遠隔気功研究所」


「シンクロを呼ぶ遠隔ヒーリング」を読んでくださりありがとうございます。
このブログで何かを感じていただいた人は下記をクリックしてください。
ありがとうございます。