今日はすごい人々をご紹介します。
 
癌になったり病気になる人が稀で、子供に関しては自閉症になる子供がほぼゼロというある地域に住んでいる人々です。
 
それは米国のペンシルバニア州やオハイオ州、インディアナ州などの中西部の田舎に住むアーミッシュと呼ばれるキリスト教原理主義の生き方をされている人々です。
 
もともとはスイスやドイツ南西部に発生したキリスト教原理主義の流れの人々で、迫害を受けて18世紀の初頭、北米に移住してきたと言われます。
 
現在、アメリカやカナダでの総人口は約20万人となっています。
 
彼らアーミッシュの生活様式は私たちとはまったく違う生活様式です。
 
それは
 
電気やスマホ、車などの近代文明を一切排除した昔の移民当時の生活のままで、厳格にそのスタイルを守っています。
 
近代文明社会に慣れた私たち現代人からは理解できないかもしれません。
 
その彼らアーミッシュの人々は癌になったり、病気になったりすることが稀だということです。
 
それにかなり深刻な問題の、子供の自閉症に関してはほぼゼロだというから驚きます。
 
私たちは生活がいろいろと便利になりましたが、病気にかかる確率は高くなりました。
 
これはどういうことでしょうか?
 
病気が多い現代において、アーミッシュの生活から学ぶことも必要かもしれません。
 
いくら便利になっても、どうでしょうか?
 
その引き換えに病気になってもいいのでしょうか?
 
あなたならどちらを選びますか?
 
私たち現代人もアーミッシュの人々の生き方から少しでも学ぶことがあるのではないでしょうか?
 
すべてを取り入れてアーミッシュの人々のように生きるのは無理だと思います。
 
しかし、参考にできるものはあるのではないでしょうか?
 
明日から4回に分けて紹介させていただきたいと思います。

このブログを読んでいただいたあなたにたくさんのいいことが起こりますように。



★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


*遠隔ヒーリングを専門とする【遠隔気功研究所】では
遠隔気功を通して、
夢を叶えて幸せな人生を送るお手伝いをさせていただいています。
遠隔ヒーリングを受けて、シンクロを引き寄せてみませんか?
ぜひ下記からご覧下さい。
「遠隔気功研究所」


「シンクロを呼ぶ遠隔ヒーリング」を読んでくださりありがとうございます。
このブログで何かを感じていただいた人は下記をクリックしてください。
ありがとうございます。