日本語には言霊が宿ると言われています。
 
日本語というのは本当に素晴らしいですね。
 
日本語にはすごいパワーが入っています。
 
だから
 
日本語の、つまり言葉の使い方を間違えると大変なことになります。
 
だからこそ
 
日本語を正しく使っていきたいものです。
 
言葉の使い方によって本当に人生が変わってきます。
 
何処かに出かけるとき
 
「いってきます」
 
そして
 
「いってらっしゃい」
 
やはり、すごい言霊パワーが込められています。
 
ちなみに
 
「いってきます」
 
に相当する言葉は欧米にはないようです。
 
この「いってきます」
 
には「どこかに出かけても必ず無事に戻ってきます」
 
という意味があり、それを実行するパワーが宿っています。
 
そして
 
「いってらっしゃい」
 
には「無事に戻ってきてください」
 
という意味があり、そうなるようにサポートするパワーが宿っています。
 
つまり
 
相手に無事に帰ってきてほしいという、相手を守る力も入っています。
 
このように出かける際にお互いがパワーある言葉を出して無事に戻れることを祈ります。
 
そして
 
帰宅してからの
 
「ただいま」「おかえりなさい」
 
は無事に帰ったことをお互いに祝う言霊になります。
 
「ただいま」と無事に帰ったことを相手に伝え「おかえりなさい」と無事に帰ったことを喜びます。
 
そして
 
「おかえりなさい」
 
には優しい癒しのパワーがあるように思います。
 
なんか愛する人から
 
「おかえりなさい」
 
と言われるとホッとしませんか?
 
その言葉には癒れますよね。
 
日本の言霊は本当にいいですね。
 
大事に日本語を使っていきたいものです。

このブログを読んでいただいたあなたにたくさんのいいことが起こりますように。


★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


*遠隔ヒーリングを専門とする【遠隔気功研究所】では
遠隔気功を通して、
夢を叶えて幸せな人生を送るお手伝いをさせていただいています。
遠隔ヒーリングを受けて、シンクロを引き寄せてみませんか?
ぜひ下記からご覧下さい。
「遠隔気功研究所」


「シンクロを呼ぶ遠隔ヒーリング」を読んでくださりありがとうございます。
このブログで何かを感じていただいた人は下記をクリックしてください。
ありがとうございます。