今日はなんか信じられないような話しです。 

間違いであってほしい内容です。

先日発売された「女性セブン」に

『全国民が愕然!厚生省“改ざんデータ”で判明!
ワクチンを打った人の方が新型コロナに罹りやすかった』

という記事が掲載されました。

どうでしょうか?

何か耳を疑ってしまうような記事ではありませんか?

今、ワクチン4回目の接種が始まっています。

しかし

この記事が本当なら考えてしまいますよね。

でもこれは厚生省が公式に発表しているデータ分析からです。

でもこの事実はほとんど報じられていません。

最初、厚生省は間違ったデータを発表していたようです。

これを見つけられたのが名古屋大学名誉教授の小島勢ニ氏です。

厚生省のデータが間違っているのではないかと知人の国会議員に伝えて国会で質疑されました。

そして

厚生省は突如としてデータを変えてきました。

それはなんと

「2回接種の方が未接種者よりもコロナ感染しやすくなる」

というのデータだったのです。

なんか信じられないことではないでしょうか?

ワクチンの効果は時間が経過すると薄れてきます。

だから

ワクチン効果が消えてやがては未接種者と同じになります。

これはもちろん納得はできます。

当たり前ですね。

しかし

ワクチンを接種することにより感染しやすくなるなんていうのはおかしな話しです。

いったいなんのためのワクチン接種だったのでしょうか?

厚生省は何か不都合があるから正式なデータを発表しなかったのではないでしょうか?

もし小島氏からの指摘がなければ公にしなかったのではないかと疑いたくなります。

どうでしょうか?

政府がそんなことをやっていいのでしょうか?

ワクチン以外にもいろいろなことを隠したり改ざんしたりしているのではないでしょうか?

なんか疑いたくなりませんか?

国を完全に信用しない方がいいのかもしれません。

やはり

自分たちの安全は自分で守るしかないのではないでしょうか?

今回のことによりそれをより実感させられました。

ちなみに

昨年12月にデンマークではワクチン2回接種者の感染リスクが、未接種者の1.3倍だったと指摘されているようです。

どうでしょうか?

コロナを防ぐはずのワクチンが接種すると逆にコロナに感染しやすくなるなんて信じられない話しではないでしょうか?

現在、政府は「重症化予防に意味がある」との理由でワクチンの4回目接種を推奨しています。

4回目を考えている人はご自分でもいろいろ調べられて判断してください。

その方が幸せな人生になっていきます。

ブログを読んでいただいたあなたにたくさんのいいことが起こりますように。

IMG_3176

★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


*遠隔ヒーリングを専門とする【遠隔気功研究所】では
遠隔気功を通して、
夢を叶えて幸せな人生を送るお手伝いをさせていただいています。
遠隔ヒーリングを受けて、シンクロを引き寄せてみませんか?
ぜひ下記からご覧下さい。
「遠隔気功研究所」

「シンクロを呼ぶ遠隔ヒーリング」を読んでくださりありがとうございます。
このブログで何かを感じていただいた人は下記をクリックしてください。
ありがとうございます。