皆さんは何か「生きがい」をお持ちでしょうか?

4万3000人の日本人成人を対象に行われた研究があります。

それは

「生きがい」のない人は「生きがい」のある人に比べて死亡のリスクが1.5倍と非常に高くなるようなんです。

「生きがい」つまり人生に目的を持った人は、素晴らしい人生になりそうですね。

今日はそれを証明している一人の女性をご紹介させていただきます。

熊本に暮らされる93歳の現役のフォトグラファーの西本喜美子さんです。

西本さんは以前、ブログでもご紹介させていただきました。

先日、豊川市で「企画展 西本喜美子 Lifework」という写真展が開催されたようです。

西本さんはなんと72歳から新たな目標を見つけられました。

それが写真です。

なんと72歳で写真の世界へ入られたのです。

長男さんが始めた写真塾「遊美塾」の生徒さんが家に遊びに来たときに誘われたのがきっかけです。

先生である長男さんからも

「写真に上手い下手はあるけれど、良い悪いはない。
自由に楽しめばいい」

と言われて気楽に写真をスタートされたようです。

そして

自分を被写体にして撮影する「自撮り写真」をインターネットに投稿して以来話題になられました。

74歳から学び始めたPhotoshopを使ってのユーモア溢れる作品はとても素晴らしいものがあります。

そして西本さんは

「自分の人生は写真をやっていなかったらどうなっていたんだろうと思いますね」

と言われています。

先程の研究結果の通り「生きがい」ですね。

やはり

「生きがい」がある人生というのは素晴らしい人生になります。

やはり

何か夢中になるものを見つけて真剣に取り組むことは本当にいいことですよね。

どうでしょうか?

一回きりの人生です。

「生きがい」を持っていつまでも健康で元気に生きたいものです。

もし、皆さんでまだ「生きがい」がないという人はいろいろなことにチャレンジしてみてください。

そうして「生きがい」を見つけてください。

必ず見つかります。

何歳から何を初めてもいいと思います。

60歳、70歳、そして80歳でも大丈夫です。

「もう歳だから…」

はやめてくださいね。

では「生きがい」を持って人生を楽しんでいきましょう。

ブログを読んでいただいたあなたにたくさんのいいことが起こりますように。


*参考 豊川市のホームページ*

IMG_0488

★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


*遠隔ヒーリングを専門とする【遠隔気功研究所】では
遠隔気功を通して、
夢を叶えて幸せな人生を送るお手伝いをさせていただいています。
遠隔ヒーリングを受けて、シンクロを引き寄せてみませんか?
ぜひ下記からご覧下さい。
「遠隔気功研究所」

「シンクロを呼ぶ遠隔ヒーリング」を読んでくださりありがとうございます。
このブログで何かを感じていただいた人は下記をクリックしてください。
ありがとうございます。