皆さんの身近には不登校の子供さんはいませんか?

きっと何人かはいるでしょうね。

今、不登校の子供の数はどんどん増えているようです。

なんと今現在、過去最多の19万4千人だそうです。

また長期欠席者の人数も増え続けていて28万7千人になっています。

なんかすごい数になっていますよね。

どうでしょうか?

これだけの数の子供たちが学校に行けないというのは昔では考えられませんでした。

これは今の子供たちが昔の子供に比べておかしくなっているのでしょうか?

いいえ、そんなことは絶対にありませんよね。

じつは

問題は学校側にあるのではないでしょうか?

今の教育が昔よりおかしくなってきているのではないでしょうか?

登校拒否というと一般的に行けない子供に問題があると見られがちです。

世間では学校に行けない子供たちを問題視します。

しかし

学校の教師や他の子供たちに問題がある場合も多いのではないでしょうか?

今の子供たちのいじめはかなり陰湿になっています。

そのいじめをきちんと解決できない教師たちもたくさんいたりします。

今の学校のいろいろなことが嫌になって、学校に行けない子供もたくさんいるのではないでしょうか?

このまま学校に行くのは自分にとってマイナスでしかないと潜在意識が判断した可能性があります。

その場合は行けない子供たちの問題ではありません。

ですから

行けない子供たちをいろいろと変えようとしても問題は解決できません。

問題は今の教育方針や学校であったり

そして

先生だったり他の生徒だったりするからです。

今の学校はきちんと子供たちの教育をしているのでしょうか?

日本の多くの教育はかなりおかしくなっているのではないでしょうか?

それにより真面目に通っている生徒までおかしくなったりします。

それらに気づいた子供たちがそのような学校にいくのをやめただけではないでしょうか?

登校拒否、長期欠席している子供たちは本能的にそれらを感じて行かないという行動に移しただけではないでしょうか?

つまり

子供たちは自分の心に素直に従っただけかもしれません。

ですから

この場合は子供に問題があるのではありません。

そのことをご家族だけは気づいてあげてほしいと思います。

そして

愛する子供さんを信じてあげてください。

ほとんどの親は無理矢理、行きたくない学校に子供さんを行かせようとします。

それはどうなんでしょうか?

それは

純粋に子供さんに賢く学んでほしいからでしょうか?

世間体のためではないでしょうか?

もし子供さんのことを思うなら子供さんの感覚を信じてあげてください。

どうでしょうか?

学校に行かなくても幸せな人生を送れるのではないでしょうか?

勇気を出して、登校拒否や長期欠席する子供さんたちなら必ずより良い未来にしていくと思います。

子供さんが自分で学校に行くのは良くないとキャッチしての行為なら学校に行かせるのは逆に不幸な人生になるかもしれません。

ですから気をつけてください。

ブログを読んでいただいたあなたにたくさんのいいことが起こりますように。

IMG_0292

★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


*遠隔ヒーリングを専門とする【遠隔気功研究所】では
遠隔気功を通して、
夢を叶えて幸せな人生を送るお手伝いをさせていただいています。
遠隔ヒーリングを受けて、シンクロを引き寄せてみませんか?
ぜひ下記からご覧下さい。
「遠隔気功研究所」

「シンクロを呼ぶ遠隔ヒーリング」を読んでくださりありがとうございます。
このブログで何かを感じていただいた人は下記をクリックしてください。
ありがとうございます。