近頃は「お金のプロ」たちによる銀行などの暴露的な本が多く出回っています。
 
皆さんはそのような本を読まれたことはありますか?
 
その中でも
 
自分がわかりやすかったのが証券会社、銀行、生命保険会社、投資信託会社などの仕事に携わってこられた山崎元さんの本でした。
 
山崎さんはズバリ
 
「お金のプロと言われる人たちにはお金の相談はするな?」
 
とアドバイスされます。
 
なんかすごく不思議に感じます。
 
やはり
 
お金の素人の私たちはお金のプロに相談するのが当たり前に感じてしまいます。
 
ところがそれはどうも間違っているようです。
 
それは銀行、証券会社、保険会社は基本的に自分たちが儲けるために活動しているからです。
 
いくら彼らが親切丁寧に対応してくれてもすべて自分たちが利益を得るためです。
 
しかも
 
彼らの目的はお客様に親切にしながらどうやってお金を引っ張り出すかを狙っているからだと断言されます。
 
だから
 
自ら「お金がいくらありますが…」なんて相談に行くなとも言われます。
 
それこそとても恐ろしい行為だと忠告されます。
 
なんと
 
赤ずきんちゃんがオオカミに道案内してもらうようなものでとても危険だと、わかりやすい例で警告してくれています。
 
それだけ怖いのですね。
 
しかし
 
よくテレビのコマーシャルでも銀行に相談しましょうとか目にします。
 
でも
 
それは本当は危険なことだったのですね。
 
なんかびっくりです。
 
それを証明する発言を元有名銀行にお勤めされていたある銀行マンが
 
「銀行員はあなたの資産運用よりもノルマが最優先」
 
と衝撃的なことをやはり言われています。
 
とにかく
 
日本の銀行では行員にとんでもないノルマを課しているらしいのです。
 
このノルマは普通に仕事を行なっていたらとても達成できるレベルではないらしいのです。
 
だから行員もおかしくなるのでしょうね。
 
だから
 
行員があなたにセールスしたりアドバイスをしたりするときは、自分たちの儲けを増やすことしか頭にないらしいのです。
 
もちろん
 
あなたが損しないようにアドバイスをしたり、資産が増えるような計画を一緒に考えたりはしてくれます。
 
しかし、すべては見せかけに過ぎないとも断言されます。
 
それは残念ながら
 
生命保険会社、証券会社もすべて同じであるとも言われます。
 
やはり
 
そんな金融の世界に素人が乗り込んでいっても勝てるわけはありません。
 
いいようにカモにされてしまうのがオチですね
 
しかも
 
日本の金融機関はあなただけではなく、ご両親や祖父母の財産までをも吸い取ろうと奇想天外なトラップを仕掛けているとも言われますからまたまた恐ろしいことです。
 
なんか耳を疑いたくなるような話しです。
 
どうでしょうか?
 
皆さんもいろいろご自分ても調べてください。
 
やはり、お金に関してはある程度は知っていた方が賢いかもしれません。
 
やはり金融機関には騙されないようにしたいものですね。
 
ではどうすればいいのか?
 
山崎元さんは
 
「お金は自分が理解できている方法で着実に運用していくのが基本だ」
 
とアドバイスされます。
 
だから
 
もし運用に興味があれば自分で知識を身につける努力をしようとも言われます。
 
それでも誰かに相談したいなら、金融機関と利害関係のない人にするのがいいようです。
 
なんかとても納得しますね。
 
どうでしょうか?
 
いくら「お金のプロ」だからと言って信用はできないようです。
 
皆さんもお金に関しては自分自身で学ぶ方が賢いようです。
 
では
 
お金をよく理解してお金の心配のない人生を送られてください。

このブログを読んでいただいたあなたにたくさんのいいことが起こりますように。


 参考本
「お金に強くなる!」山崎元著


★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


*遠隔ヒーリングを専門とする【遠隔気功研究所】では、
脳・心・体の覚醒を目指した気功による施術を行っています。
遠隔でヒーリングを受けて、シンクロを引き寄せませんか?
ぜひ下記からご覧下さい
「遠隔気功研究所」


「シンクロを呼ぶ遠隔ヒーリング」を読んでくださりありがとうございます。
このブログで何かを感じていただいた人は下記をクリックしてください。
ありがとうございます。