何かがうまくいかなかったとき 思わぬ事態になったとき 自分の思うようにならなかったとき 「これは、あの人のせいだ」 「あいつのせいだ」 中には 「親が悪い」 「親のせいだ」 と親のせいにする人もいます。

しかし、本当にそうでしょうか? 誰かれのせいでしょうか? 確

かに多少の原因、要因はあったかもしれません。

しかし、起こることすべては自分が原因です。

誰かのせいではありません。

確かに誰かのせいだと考えたいかもしれません。

そうやって逃げたいかもしれません。

しかし、客観的に見れば、必ずあなた自身がその原因を作っています。

だから どんなときも どんなにうまくいかなくても 今の現状を受け入れてください。

そして、起こった原因と真っ正面から向き合ってください。

そして起こったことから学んでください。

人のせいにしていたら何も学べません。

もし誰かのせいにしてしまう癖があれば、今日からは直して行きましょう!

★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


*遠隔ヒーリングを専門とする【遠隔気功研究所】では、
脳・心・体の覚醒を目指した気功による施術を行っています。
遠隔でヒーリングを受けて、シンクロを引き寄せませんか?
ぜひ下記からご覧下さい
「遠隔気功研究所」


「シンクロを呼ぶ遠隔ヒーリング」を読んでくださりありがとうございます。
このブログで何かを感じていただいた人は下記をクリックしてください。
ありがとうございます。