世の中にあるいいこと、悪いことは見方、立場などにより変わってきます。


人を殺すことは悪いことです。


また動物を殺すことは?


やはり悪いと感じますね。


しかし、牛を殺すことは?


自分は、基本的に肉類は食べません。


しかし、世の中の多くの人は食します。


その為に牛を殺します。


その為に豚を殺します。


その為に鶏を殺します。


別にお肉を食べている人を責める気はありません。


動物を殺すのは自分たちの食料として仕方ない。


しかし、人間は良くないよ!


でも、本当にそうでしょうか?


戦争で人を殺した人はその国では英雄になります。


英雄ならいいのでしょうか?


しかし殺された敵側においては、その人は悪魔です。


仲間をいっぱい殺されたのですから当然です。


また時代によってもいい悪いは変わってきます。


もちろん国によってもいい悪いは違ってきます。


民族によっても違います。


そういう見方をしていくと、場所、国、民族、時代、あらゆるTPOによって、
いい悪いは逆転していきます。


つまり、いい悪いは本質的なものではなくて、


それぞれの尺度で測ってでてくる、ひとつの結論にしか過ぎません。


自分たちは世間で言われているいい悪いを、
自分なりに考えてみる必要があるかもしれません。


一般的に言われているいいこと、悪いことを疑ってみるのも大切なのかもしれませんね。

 

★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


*遠隔ヒーリング専門です。
遠隔でヒーリングを受けて、シンクロを引き寄せませんか?
携帯からもご覧になれます。
ぜひ下記からご覧下さい
「遠隔気功研究所」