前にご紹介した有名週刊誌などで

「医者が勧めても8割の手術は受けるな」

「現代医学はペテンだ」

などと過激な内容を書いている医者、富家医師の興味深い話しをご紹介します。

富家医師は職業柄、よく以下の質問を受けるそうです。

「長生きの秘訣はなんですか?」

富家医師は万人に共通する長生き法などないと言われます。

でも富家医師が今までいろいろと研究してきた結果、もっともシンプルな長生きの秘訣を提唱されています。

それは「六、八、十の法則」です。

・「六」というのは「運動六分」のことです。

健康法の一つとして必ず挙げられるのが運動です。

しかし、やりすぎは禁物と言われます。

運動は健康にいいですが、過度な運動が寿命を縮めると言われます。

・「八」というのは「腹は八分」のことです。

食べ物にも長生きの秘訣はありますが、それよりも食べ過ぎないことが大切です。

・「十」というのは「睡眠を十分に」ということです。

年を取ると何時に寝ても早く目が覚めたりします。

これは、寝るのにも体力がいるので、体力が落ちると睡眠が短くなります。

しかし

長生きしている人はじつによく眠られます。

朝早く起きたら、昼寝でもとって睡眠不足を補うのがいいようです。

以上が「六、八、十の法則」です。

まとめると

「六」というのは「運動六分」

「八」というのは「腹は八分」

「十」というのは「睡眠を十分に」

です。

そして、最後に

本当に健康で長生きするために必要なのは

「ほどほど」

に生きること

そして

世に溢れる健康情報に捉われず、なるべく医者の世話にならない生き方を心がけましょうと富家医師は言われます。

「六、八、十の法則」と「ほどほど」でいきましょう。

きっと素晴らしい人生になります。

このブログを読んでいただいたあなたにたくさんのいいことが起こりますように。


*参考本*


IMG_1668


★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


*遠隔ヒーリングを専門とする【遠隔気功研究所】では
遠隔気功を通して、
夢を叶えて幸せな人生を送るお手伝いをさせていただいています。
遠隔ヒーリングを受けて、シンクロを引き寄せてみませんか?
ぜひ下記からご覧下さい。
「遠隔気功研究所」


「シンクロを呼ぶ遠隔ヒーリング」を読んでくださりありがとうございます。
このブログで何かを感じていただいた人は下記をクリックしてください。
ありがとうございます。