いよいよ日本でもコロナワクチンの接種が始まりました。

皆さんはコロナワクチンについてどう考えていますか?

以下の情報はご存知でしょうか?

兵庫の開業医の半数以上が今回のコロナワクチンを疑問視しているようなんです。

神戸新聞によると1月25日から2月8日に実施した調査でそのような結果が出たようです。

免疫の持続性や副作用など「中長期的有害事象」を問題視していると発表されました。

そして

最多の6割超の医師が「早期のワクチン接種」に疑問を投げかけたようです。

また別のコロナワクチンの情報も入手しました。

米国ウイスコンシン医学大学名誉教授であり、総合医療クリニック院長の高橋徳氏がYouTubeでワクチンの真実を暴露されています。

しかし

このYouTubeは削除され続ける不都合の真実とまで言われているようです。

どうも動画をアップしても数日でYouTubeから消されるようです。

そのYouTubeで高橋氏は新しいワクチンは遺伝子ワクチンであり危険だと指摘されています。 

つまり

今回のワクチンは今までにない仕組みの遺伝子ワクチンらしいのです。

そして

DNA/RNAの指示で人体内で合成されたコロナウイルスの抗原が悪影響を及ぼさないかを心配されています。

人間がコロナ化する?とも言われています。

そして

人体内に異質の遺伝子を打ち込むという危険性があると言われます。

今回のコロナワクチンは

「やってみないとわからない」

からよけいに怖いとも言われています。

やってみて何かあったら大変なことですね。

なんか博打みたいなものなんでしょうか?

そして興味深いのが

こんな危険な遺伝子ワクチンを使わないといけないぐらいにコロナウイルスが有害なのかも疑問視されています。

たしかにコロナはただの風邪だと言う医師は多いようです。

また

「週刊現代」でもコロナワクチンを娘や息子に打たせてはいけない!とも訴えています。

そしてもう一つ

皆さんの中で健康を意識している人は遺伝子組み換え食品を避けている人は多いと思います。

しかし

今回のワクチンはズバリそれと同じらしいのです。

すなわち、人間の遺伝子組み換えであり、遺伝物質が生殖細胞に移行すれば人間の遺伝子改造につながるようです。

そして

怖いのが10年後、20年後に大変な被害が起きる可能性があるということなんです。

まさに今回のワクチンは「人体実験」ではないかとも言われています。

皆さんはコロナワクチンについていろいろと調べられていますか?

やはり

新しいものは調べてから決断したいものです。

しかし

医師の半数以上が疑問視するワクチンを信用できるのでしょうか?

皆さんは今回、コロナワクチンは接種予定でしょうか?

今、もう日本でもワクチン接種が始まっています。

もし、ワクチン接種を今後、考えている人はいろいろと調べてみてからにした方が良さそうな気がします。

今回、自分が調べたのはほんのわずかな情報だけです。 

ご家族でコロナワクチンを考えている人はいろいろと調べ納得した上で接種してください。

やはり新しいものは慎重にいきたいです。

最後に

コロナで陽性が出ても無症状の健常者の場合、他の人にコロナを感染させることはないという事実もあるらしいのです。

これも高橋徳氏がYouTubeで発信されていました。

つまり

マスクは健康な人には必要ないようです。

もちろん症状がある人は他人に感染させる可能性があるのでマスクは必要です。

ただ世の中の全ての人がマスクをする必要はないらしいのです。

確かに今の街の光景は異常です。

なんかおかしな世界になっています。

そして

健康な方がマスクをするのは他のデメリットがたくさんありそうで逆に怖いですね。

まだまだコロナ関係ではいろいろな問題がありそうですね。

皆さんもテレビや新聞だけの情報を鵜呑みにしない方がいいのかもしれません。

このブログを読んでいただいたあなたにたくさんのいいことが起こりますように。


IMG_1651


★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


*遠隔ヒーリングを専門とする【遠隔気功研究所】では
遠隔気功を通して、
夢を叶えて幸せな人生を送るお手伝いをさせていただいています。
遠隔ヒーリングを受けて、シンクロを引き寄せてみませんか?
ぜひ下記からご覧下さい。
「遠隔気功研究所」


「シンクロを呼ぶ遠隔ヒーリング」を読んでくださりありがとうございます。
このブログで何かを感じていただいた人は下記をクリックしてください。
ありがとうございます。