昨日の、ウイルス感染を防御するご提案はいかがでしたか?
興味深く読んでもらえましたか?
やはり
ウイルスを恐れているよりはウイルスに負けない身体をつくる方がいいのではないでしょうか?
昨日の「よく眠る」はどうでしたか?
良く眠ることによりメラトニンが出てきます。
メラトニンの働きはすごいですよね。
これならウイルス感染を防御できそうですね。
そして
今日は昨日に続いてウイルスを恐れなくていいもう一つの身体づくりの提案です。
それは
「栄養」
についてです。
感染症が防げる栄養とはなんでしょうか?
それは皆さんもご存知の
「ビタミンD」
です。
ビタミンDを意識して摂れば感染症を防げるようです。
ビタミンDを摂っているか?
ビタミンDを摂っていないか?
まったく結果が違ってくるようです。
じつは
今回のコロナウイルスの件で興味深い論文がフィリピンの学会から発表されているようです。
それは
ビタミンDがある程度の量ある人は今回の新型コロナウイルスで重症化しないというのです。
ビタミンDがある程度ある人は90%の確率で軽傷で済んでいるというから驚きです。
つまり
ビタミンDが免疫力にとても有効でありウイルス感染しても軽傷で済むそうです。
では
このビタミンDはどのように摂ればいいのでしょうか?
ビタミンDは肉とかキノコ類に多く含まれているようです。
しかし
あまり食材に頼らなくても大丈夫なようなんです。
それはなぜか?
ビタミンというのは本来、自分ではつくることができないと言われています。
しかし
このビタミンDにおいては違うようです。
つまり
自分たちでつくることが可能なビタミンらしいのです。
では
どのようにビタミンDをつくれるのか?
それは
「太陽を浴びる」
ことらしいのです。
そうです。
日光浴をすれば誰でもビタミンDがつくれるのです。
これにより怖いウイルス感染を防げるようになります。
まんいち、感染したとして軽傷で済んでしまいます。
では、皆さんも日光浴をしていきましょう。
そして
感染が怖くない身体づくりをしてください。
このブログを読んでいただいたあなたにたくさんのいいことが起こりますように。

★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


*遠隔ヒーリングを専門とする【遠隔気功研究所】では
遠隔気功を通して、
夢を叶えて幸せな人生を送るお手伝いをさせていただいています。
遠隔ヒーリングを受けて、シンクロを引き寄せてみませんか?
ぜひ下記からご覧下さい。
「遠隔気功研究所」


「シンクロを呼ぶ遠隔ヒーリング」を読んでくださりありがとうございます。
このブログで何かを感じていただいた人は下記をクリックしてください。
ありがとうございます。